1996-09-20 Hongkong2

香港

中国と香港の間

それにしても、昨日はよく寝た。調子も良くなった。今日一日で香港を回りつくそう。と言っても、ガイドも何もないし。遠い昔、サノに見せてもらった「歩き方」を覚えているだけだ。

香港名物の二階建てバス

やっぱりここは大都会だ。人があふれ、ものがあふれ、広告がはんらんしている。しかも、結構センスがよい。なんとなくN.Y.に似ている。ここでお金使わないと面白くないんだろうなあー。とにかく買うもん買うか。地下鉄に乗る。さすが英国領だけあって、ロンドンのUnder Groundそっくりだ。つりボールもある。ロンドンよりはちょっと位置が低いかな。

こんだけ狭い中にありとあらゆるものがギッシリつまってる。英語も通じる。日本語も。とりあえずここは中国じゃない。しかし返還まで一年をきった。この町がどんな風に変わるんだろう。変わらないかもしれない。でもあと何年後かもきっと来るだろう、そのとき確かめよう。

もうだいたい買うものは買った。お土産もまあいいでしょう。香港はこんなもんだと一通り納得した。心残りはうまい飯を食べられなかったこと。こういう都会に来ると一人旅はなんだかつらいね。パリの時も感じたけど。やっぱり日本人は集団にいるとちょっといけ好かない奴に変わってしまうのか。しょうがないか。次来るときは、もう少しお金持ってきて、飲茶と満漢全菜食べましょう。

それにしても長かった旅ももう終わり。ちょっと疲れたから帰りたい気もするけど,やっぱり寂しい。この旅の気分って言うのはいいよ、やっぱ。何でも前向きになれる。恥ずかしくない。すべてのことに興味がわく。

日本について考える。慎重と大胆と。香港に日が暮れて行くね。


<< 1996-09-19 Hongkong

1996-09-21 Japan >>

= Back to Ktrips1 Silkroad =